数寄茶:麒麟児(100g)

只今の金額

0円(税別)


かごの中を見る




営業日カレンダー

*色がつけられている日は休日です。

モバイルサイト

Tea in High Time

伝統の生産

トップ >> 数寄茶:麒麟児(100g)

数寄茶:麒麟児(100g)

商品名 数寄茶:麒麟児(100g)
商品番号 bl009
価格 希望小売価格:オープン価格
特価  800円(税別)
在庫数 [売切れ]

特徴(Feature)
「数寄茶(すきちゃ):麒麟児(きりんじ)」は、三重県産の二番茶やぶきたの芽を用いた商品です。
三重県の温暖な気候、特に日照時間が長いことから、太陽の光を十分に受けた栄養に富む茶葉の芽を用いています。コクのある渋みを楽しんでいただくために、タンニンをより多く含む二茶の芽を用いました。
芽の部分は茶のエキスが幹を通じて凝縮されているため、力強く濃厚な味わいを楽しむことができます。また、渋み、旨味のどれも強く、水色は濃い黄緑色となります。他の成分と同様に、カフェインが多いため覚醒作用も強く、眠気覚ましに最適です。
より精製された茶の成分を楽しんでいただくため、「数寄茶:麒麟児」は茶の芽の上部、最も成分が集中する場所のみを使用しています。形状としての利点として、茶葉が丸まっているため、茶葉が開ききるまで何度でもお茶を楽しむことが出来、一杯のカップで長くくつろぎの時間を過ごすことができます。


できあがるまで(Production Process)
「数寄茶:麒麟児」は、煎茶や玉露を作る際に出た芽や葉の先端などを集めたお茶で、出物とよばれる煎茶製造の副産物を原料としています。副産物であるからと言って、茶葉よりも下級な品であるかというとそうではなく、品質は茶葉と同様のものです。
また、含有する成分については葉の先端という葉脈の端にあることから他の茶葉よりも多くを含みます。したがって、味は甘みと渋みが混然一体としたものになり、非常に濃いコクのあるお茶になります。
渋みは茶カテキンを含むタンニンが多く含まれていることに所以しますので、「数寄茶:麒麟児」は、より健康に良いお茶といえます。さらにカフェインに代表される覚醒物質も多く含んでおり、仕事中の眠気退治に役立ちます。
このような特徴をより伸ばすため、タンニン含有量がなるべく多くなるよう三重県の二番茶の芽を用いました。タンニンはテアニンと呼ばれるお茶の成分と競合し、摘採時期が遅いほどタンニンが多くなります。味と健康への影響をバランスするため、摘採時期は二番茶としました。